ハイローオーストラリア攻略法!ー実際に利益出している方法を伝授ー

海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリア。

 

過去の記事では安心して取引ができる海外業者と説明してきました。

 

今回は、ハイローオーストラリアの攻略法について紹介していきます。

実際に利益を出すためにはどのような方法があるのでしょうか。

 

ハイローオーストラリアの攻略法がわかれば、安心して取引できますよね。

それでは、さっそくハイローオーストラリアの攻略法について解説していきましょう!

 

↓↓口座開設はコチラ↓↓

¥1000 min trade: black

>>キャッシュバック付きで、口座を開設する<<

 

 

キャッシュバックを利用した攻略法

ハイローオーストラリアは、キャッシュバック※があります。

※キャッシュバックだけの出金はできません。

 

ハイローオーストラリアのキャッシュバックは基本的に損失の多い人が対象で、巷では養分ボーナスと呼んでいます。

 

しかし、損失が多くなくても貰えるキャッシュバックがあるんです。

  • 口座開設キャッシュバック
  • 口座残高なし、かつ取引のない口座キャッシュバック

 

 

キャッシュバックの貰い方

口座開設キャッシュバックは、初めてハイローオーストラリアを利用した人が貰えます。

 

キャッシュバック付きで口座開設する>

 

このキャッシュバックは、現在5,000円。

5,000円までは負けても入金した投資金は減りません。

 

そして、同じように口座残高なしかつ取引のない口座にキャッシュバックが貰える場合もあります。

 

これはあまり知られていませんが負けていなくても2ヶ月間取引がなければ5,000円のキャッシュバックが貰えるんです。

 

ただし、このキャッシュバックは突然こなくなったという人もいて、なんらかの回数制限があるのかもしれません。

 

それで、キャッシュバックを利用した攻略法ですが、まずは以下の入出金条件を把握してください。

  • ハイローオーストラリアの最低入金額は5,000円
  • ハイローオーストラリアの最低出金額は10,000円

キャッシュバックの5,000円を貰うためには、最低5,000円の入金が必要です。

それでは、キャッシュバックで5,000円を使って勝った場合と負けた場合を考えてみましょう。

 

 

 

攻略例①:一度の取引で5,000円全て投資して成功

5,000円のキャッシュバックと投資に成功した5,000円がプラスです。

 

具体的には、5,000円(入金額)5,000円(キャッシュバック)5,000円(投資成功額)=15,000円

 

15,000は最低出金額の10,000円をクリアしているので、この時点で出金ができます。

 

この段階で10,000円の出金申請をしておけば、残り5,000円負けたとしてもトータルではプラス5,000円です。

 

 

 

攻略例②一度の取引で5,000円全て投資して失敗

一方、キャッシュバックの5,000円分を負けてしまうと最初に入金した5,000円しか残りません。

 

おそらく大半の人は10,000円になるまで取引すると思いますが、入金した5,000円を使い切ると負けです。

 

これでは攻略になりませんよね。

 

そこで、追加で5,000円入金してください。

 

すると最低出金額の10,000円になるので、そのまま出金してしまいましょう。

 

具体的には、5,000円(最初に入金)+5,000(追加で入金)=10,000円(最低出金額を満たす)

 

投資の世界に「絶対勝てる」はありませんが、上記の方法を行えば「絶対負けない」ですね。

 

しかも翌営業日または翌々営業日に出金は完了するため、長期間資金を拘束されることもありません。

 

 

 

攻略例③1,000円づつ取引する

また、一度に5,000円の取引をせずに1,000円ずつ取引しても構いません。

 

1,000円ずつ取引した場合、1回しか勝てなくても2,000円の利益。

 

残り4回負けても追加で5,000円入金すれば出金はできますので、ノーリスクで2,000円ゲットです。

 

まだハイローオーストラリアの口座を開設していない人は、口座開設キャッシュバックを使えば上記の攻略ができます。

 

ノーリスクでお金を増やせる可能性がある方法ですから、絶対におすすめできます。

 

キャッシュバック付きで口座開設する>

 

 

 

 

ゴトー日の仲値に注目して、米ドル/円を攻略!

仲値とは、銀行が円を外貨に両替することです。

 

時間は午前9時55分で、この時間の為替レートが一日の為替レートになります。

 

この仲値の仕組みは、毎秒価格の変わる為替でその都度反映することは窓口業務等で支障が出るためです。

 

それで、銀行は仲値よりも前にドル高の状態で仕入れておけば、一日中有利に取引ができます。

 

したがって、仲値に向けて円安ドル高が進行していくわけです。

 

また、銀行以外にもその仕組みを知っている人は円を売っていくので、なおさら円安ドル高に進行しやすいわけですね。

 

 

 

ゴトー日の仲値は、円安ドル高傾向になりやすい

ゴトー日とは、毎月の5日10日15日25日30日(月末)です※。

※銀行休業日の場合は除外。

 

このゴトー日は、国内の輸出関連企業が決済日としているケースが多いんです。

 

国内企業は輸出した海外企業からゴトー日に入金が集中し、そのまま外貨で持っていても意味がないので、ゴトー日に日本円に両替しているわけですね。

 

したがって、ゴトー日の仲値は円安ドル高傾向になりやすい

 

つまり、ハイローオーストラリアでゴトー日仲値の午前9時55分まで円安トレードを行えば、勝てる可能性が高いというわけですね。

 

 

 

 

ただし、円安トレンドのとき限定

ただし、絶対ではありませんので、もう少し限定する必要があります。

 

円安トレンドの発生している場合に限定しましょう。

 

たとえば、週足、日足、4時間足が円安に向いているときのみ、ゴトー日仲値までにUSD/JPYでHIGHエントリー(円売り)するといった工夫です。

 

 

 

特におすすめは、ハイローオーストラリアの1時間取引!

というのも転売機能があるためです。

 

雰囲気を見て、円安ドル高に進行しそうになければ、転売して損失を限定しましょう。

 

そして、午前9時20分頃にエントリーして午前9時55分の仲値までに転売してください。

 

午前9時20分頃にエントリーする理由は、午前9時から開く株式市場を考慮しています。

 

この時間帯の為替は日経平均株価と連動することもあるため、少し落ち着いてから取引するべきです。

 

 

 

 

無理に午前10時まで、ポジションを持ち続けないこと!

そして、決して無理に午前10時の判定時刻までポジションを持ち続けないことです。

 

仲値決定以降は関係なくなるのでレートは逆行することがあり、判定時刻の10時まで持ち続けていると負けてしまう可能性があります。

 

強烈に円安ドル高に進行していないかぎりは、転売機能を有効的に活用しましょう。

 

 

 

 

アプリ・ツール・mt4で攻略

自動売買ツールは、口座凍結や強制解約のリスクあり

先に結論を述べておきますが、ハイローオーストラリアで自動売買ツールを利用すると口座凍結や強制解約に繋がるリスクがあります。

 

絶対に使わないようにしましょう。

 

また、オプションビットという業者を利用すればアルゴビットというシグナルツールを利用できますが、それだけで勝てるというわけではありません。

 

ある程度の参考になるとは思いますが、それだけで勝ち続けられると考えないようにしましょう。

 

 

 

mt4は、ツールとして使う!

次に、世界中のFX投資家が使っているmt4は、パソコンのダウンロード版にウェブトレーダー版そしてスマホアプリ版を提供しています。

 

mt4は見やすい画面で豊富なテクニカル指標を備えていますし、バックテストが使えるという魅力もありますね。

 

しかし、ハイローオーストラリアの攻略に使えるツールかと聞かれれば、微妙と回答します。

というのも、ハイローオーストラリアの為替レートは、FXCMの配信レートを使っています。

 

mt4の値動きとは異なることがあり、場合によっては取引に失敗するかもしれません。

特に30秒や1分の短時間取引を行う場合は、まったく逆にレートが動いていることもあります。

 

とはいえ、15分以降の時間帯の取引であれば利便性は高いと思います。

 

どうしてもハイローオーストラリアの画面だけではローソク足などもなく情報が少なすぎてしまいます。

 

 

 

mt4は、狭いレンジを見極める

具体的に、私はmt4を参考にして取引するときは、狭いレンジを見極めます。

 

上記の画像のような狭いレンジ相場の状態は、FXではスプレッド手数料で利益になりづらいです。

 

しかし、ハイローオーストラリアはスプレッドなしを選べます。

 

この位置まで上がればLOWエントリー、この位置まで下がればHIGHエントリーといった具合。

 

ハイローオーストラリアは0.1pipsでも購入時より判定レートが上下していれば勝ちになるので、こういった狭いレンジ相場こそ勝てるチャンスなんです。

 

いずれ相場はトレンドが発生しますが、それまでは往復して利益を得られる可能性が高いですよ。

 

mt4では上記画像のようにレジスタンスラインやサポートラインを自由に引けるので、使い勝手は本当に優れています。

 

私は狭いレンジ相場がしやすいと思いますが、自身の取引しやすい相場を見つけることもハイローオーストラリアで勝つために必要なことでしょう。

 

 

 

ハイローオーストラリアの攻略法まとめ

今回はハイローオーストラリアの攻略法について説明してきました。

 

適当に取引するだけでは勝ち続けることはできませんが、勝率をアップさせる方法はありましたね。

 

最後にハイローオーストラリアの攻略法をまとめておきましょう。

  • キャッシュバックを活用する
  • ゴトー日仲値トレードを活用する
  • 狭いレンジ相場こそチャンス

ハイローオーストラリアは口座開設費用や維持費用も発生しません。

 

攻略法が参考にして、キャッシュバックを利用して気軽に始めてみましょう!

 

\口座開設はコチラ/

¥1000 min trade: black

>>キャッシュバック付きで、口座を開設する<<

 

 

 

ハイローオーストラリアの始め方&攻略法


STEP① 口座開設と入金方法

ここではハイローオーストラリアの口座開設方法から入金まで、優しく図解で解説しています。続きを読む>

STEP② 取引き手順

どうやって注文を入れるのか、取引手順を解説していきます。続きを読む>

STEP③ 攻略方法

これぞ神髄!ハイローオーストラリアの攻略法について解説していきます。これを押さえておけば、すぐ稼ぎ始めることが出来ます。続きを読む>